カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Snufkin21

Author:Snufkin21
北海道 東川町に棲息

北海道の空気感が伝わるでしょうか…

ブログ内の写真の無断使用・転載はご遠慮願います.

たまにはクリックしてね~↓↓↓



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ

2012.10.17    カテゴリ:  北海道の動物たち 

   かけがえのないもの

かけがえのないもの

北海道のお土産と言ったら、その昔はクマが鮭を咥えた木彫りの置物が定番でした.

むか~し、ばあちゃん家にも飾ってあったなぁ~(^。^)

子供の頃はそれを見て、”クマ、すげぇ~!”って思ったものでしたが、

大人になった今、木彫りクマと同じ光景を目の前にして、

子供の頃と同じように、”クマ、すげぇ~”って思ってる自分がいました σ(^◇^;)



ほんの何十年か前の北海道だったら、道内どこでも見られるごく当たり前の光景だったんでしょう…

何年、何十年、何百年と時は流れても、豊かな自然が残っていますように…ささやかな願いです♪

スポンサーサイト
家にもありましたね木彫りの熊。
多分あれはうんと歳の離れたいとこの新婚旅行のお土産。
長い年月繰り返されてきた生活習慣でこの季節に鮭が川で
捕獲できることが身についてるんでしょうね。
婚姻色に光る鮭がリアルです!
いのちの営み、リアルな感動。
相手がクマだけに迫力もあり感動も大きいです。
良い写真です!
ヒグマの画像を見る度に ...
怖いけど、自分も撮らせて貰いたいと思う気持ちが高まります。
こんな姿に出会えるなんて ... と、感動してます。
凄い!!
すごいの一言です!!
タッチの差で見れなかった運のなさ。次は自分で撮ってみたいものです!

今回の写真の前とその前はどのように撮影したのですか?
よかったら教えてもらいたいです。
スナフキンさん、はじめまして。RISAと申します。
迫力のある写真ですね。正面から熊がしっかりカメラを見ているような錯覚をしそうです。
熊の木彫りは昔はよく見かけました。最近では支笏湖の木彫り屋さんで見たのが印象的で、素晴らしい芸術性のあるものがたくさんありました。
こういう芸術も野生動物同様、大切にしていきたいものです。
こんばんは♪

鮭を咥えてるイメージが強くて、簡単に捕まえていそうだと思われるかもしれませんが、
それがなかなか全然 (^。^)
これはやっと捕まえた一匹なんです♪
それだけでこの自然界で生きていく難しさが伝わってきます.
こんばんは♪

こういった場面を見たいと思って見に行き、
実際に目にできる有り難さ…北海道ならではだと思います.
この営みが永久に続けられる自然よ、いつまでも…と願うばかりです♪
こんばんは♪

撮らせてもらう…そんな気持ちが大事なんでしょうね♪
そういう心構えでいれば、必ず良いことがあると思います…たぶんですが…σ(^◇^;)
こんばんは♪

せっかく来たのにホントに残念…(; ;)
自分と居れば動物運?は強いので大丈夫だと思ったんだけど…ゴメンね σ(^◇^;)
今度はしっかり見られるよう、運気上げて待ってるよ♪

雲海写真の撮り方は…簡単に言うと
三脚+レリーズリモコン+ライブビュー、でないと撮れないかなぁ.
ライブビューで星にしっかりピント合わせるんだよ.
よく星景写真ではレンズの無限遠に合わせましょう、なんて書いてあるけど、
それじゃダメだからね (^。^)
あとは経験、がんばって♪

日暈は…絞り(F値)をできるだけ絞る(数字を大きく)して、露出もマニュアルで.
露出が難しいと思うけど、これも経験…かな…σ(^◇^;)

まずは何でも試しに撮ってみる、これが一番だよ♪



こんばんは、はじめまして♪

立体的な物を彫るのはとっても難しいですよね (ーー;)
クマやフクロウの木彫りをみるとまさに芸術です.
芸術はなかなか理解されず保護されにくい分野ですが、
いつまでも後世に伝わるよう、大切にしていきたいですね♪
撮影に危険はない距離なんですか。
いつみても小動物から北海道の風景画まで幅広く
撮影されていて素晴らしいです。
この熊が鮭を咥えたシーン、スナフキンさんの
コメントに同意します。
実家にも鮭を咥えたクマの木彫りが居ます。
ええ、私たち夫婦の新婚旅行のお土産です。(笑)
人と野生動物の安心して暮らせる環境が無いと、みんな生きて行けなくなりそうですね。
撮影も安全にお願いします。
ドキドキです。
こんにちは♪

一応?距離には気をつけてます (^_^;)
もっと近く、もっと寄りたい…と思いますが、大砲レンズではないのでこれが精一杯 σ(^◇^;)
風景も動物も、楽しんで撮れたら、と思ってます♪
こんにちは♪

木彫りありますかぁ~(^。^)
昔は置いてある家庭多かったですね♪

自然界の連鎖の中では、一つでも欠けるとバランスが狂ってしまう事があります.
そうならないよう、また、後世のためにも大切にしていかなければならないですね.
こんばんは。

ほんとに"クマすげー"ですね。
知床のヒグマは今年は鮭が少なくて
痩せている映像をテレビで見ましたが
今は食べているでしょうかね。

我が家にも木彫りのクマいますよ~。
こんにちは♪

今年はホントに川を遡上する鮭少ないみたいです.
夏の暑さで山にもエサ少ないでしょうし…
これからの冬眠に備え、一番食べなきゃいけない時期なんですけど…
クマのためにも人里には出てきてほしくないんですけどね…(ーー;)

木彫りクマのように、がっつり食べてる姿が似合うんですけどね♪






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © スナフキンのように All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog