カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

Snufkin21

Author:Snufkin21
北海道 東川町に棲息

北海道の空気感が伝わるでしょうか…

ブログ内の写真の無断使用・転載はご遠慮願います.

たまにはクリックしてね~↓↓↓



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ

2012.04.05    カテゴリ:  北海道の動物たち 

   生への執着

生への執着

枝でも何でも食って生き延びてやる…

そんな執念を垣間見たような気がする.



スポンサーサイト
厳しい世界を感じますね

生きる為に 必死なんですよね!

応援P・☆
季節の厳しさや悪天候に加え、人間によって作り変えられていく
自然環境にも順応していかなければ生きていけない。
そんな条件下で育っていく命は、さぞや逞しくなってくれることでしょう!
Snufkin21さんへ

おはようございます!

野生動物の番組で紹介されていましたが、
この冬から春先の季節が、食べ物がなく、野生動物にとっては
たいへんな季節と言っていました。

まさに、生への執着ですね!v-519v-521
厳しい自然の中で頑張って生きてるんですよね。
そんな動物達を心から応援したい。
そして見守ってあげたいですね。
こんな野生動物達の姿を見ても やはり人間は快適を求めるんですね。
十分に快適だと思うのに・・・
共存という言葉の難しさを感じてしまいます。

頑張れ~!
心に響く一枚です・・・

みんな、がんばれ!!
こんばんは♪

この冬、何頭か行き倒れたシカを見ました…
まさに命尽きようとしているシカと会った時はさすがに落ち込みました…
今年の冬はとても厳しかったようです.
こんばんは♪

エゾシカが良い例ですが、人間社会にうまく順応して生きていけるようになっても、
数が増えればその人間に殺されていく…
なかなかうまくいっていないようです.
こんばんは♪

食べ物が無いのもありますが、今の時期は生まれてくる新しい命のために
食べて食べて、それでもまた食べていかなきゃならないんだと思います.
命を受け繋いでいくために生に執着している、のかもしれません.
こんばんは♪

共存についてはいろんな考え方があるので難しいですねぇ…
死にそうな動物を見たら、ただ単純に助けてやりたくて食べ物やったり、
何とか救ってやろうと思うのですが、
人によってはそんな事したら生態系のバランスが崩れるからダメだ、って怒る人もいるし…

ホント、難しいです…(..;)
こんばんは♪

春まであと少し…ほんとにあと少し…
もう少ししたら、森は動物の子供達でいっぱいに…なればいいな♪






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © スナフキンのように All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog